飛び込めるならいってしまえ!齊藤壮の見たシンガポールとは - 経営ハッカー | 「経営 × テクノロジー」の最先端を切り拓くメディア

飛び込めるならいってしまえ!齊藤壮の見たシンガポールとは - 経営ハッカー | 「経営 × テクノロジー」の最先端を切り拓くメディア

シンガポールで自社サービスの開発を行っているCrispy Pte. Ltd.。代表の齊藤壮さんは、シンガポールに来るまでほとんど英語は話せなかったそうです。なぜ、そのような状況でもシンガポールを拠点にビジネスを始めたのでしょうか。普段の生活から仕事まで、密着取材しました。 妻のシンガポール異動が転機となる 僕がシンガポールに移住したきっかけは、妻の仕事が関係しています。僕が起業をしようかなと思っていたタイミングで、仕事でシンガポールへ異動できることになったと相談を受けました。もちろん賛同して、一緒にシンガポールへ行くことにしました。 以前から、東南アジアの盛り上がりと海外生活に対して、潜在的に…

READ MORE