採用

私たちはオウンドメディア支援事業からはじまり、現在新規事業開発を行っています。

事業ドメインは「がん × メディア」。未曾有の危機に立ち向かう仲間を求めています。

新型コロナウイルスは世界を確実に変えました。私たちも今リモートで働いています。

人類は医療従事者の方の努力によって、COVID-19を克服する日がいつか来るでしょう。

私たちにはまだまだ克服しなければならない生命の課題があります。それががんでした。

アイスバケツチャレンジは何を変えましたか?ALSへの認知は確実に変わりましたよね。

新型コロナウイルスは何を変えましたか?社会的距離について人々が意識し始めました。

では、「がん」はどうでしょうか。まだまだ人類が克服するには時間がかかりそうです。

人類ががんを克服したとしても、新しい「がんのようなもの」が出たらどうでしょうか。

私たちはその事実から目を背けません。人類は他の微生物なしでは生きられないのです。

がんは「悪性新生物」です。しかし、人類のがんへの理解が足りていないのも事実です。

早期発見、手術、創薬、放射線etc. がんを何とかしようという取り組みはさまざまです。

私たちの選んだアプローチは「メディア」でした。メディアからはじまった企業として、

メディアにしか解決できない負を解消できるのではないか、という仮説を持っています。

多くのがん患者の方にヒアリングを行う中で情報に翻弄される人の姿が見えてきました。

日本人の生涯がん罹患率が2人に1人と言われる中、これはもはや他人事ではありません。

私たちはこの困難に立ち向かうため志を一つにできるメンバーを増やしたいと考えます。

ぜひ一度、お会いできるのを楽しみにしています。あなたのご応募をお待ちしています。

新規事業開発

新規事業開発を行っています。がんがあることを受け入れられる、がんとともに歩める、がんになっても生活のQOLが落ちたり悩んだりしない、人間と共生する社会の実現を考えています。医療や生命に興味のある方のご応募をお待ちしています。がん罹患者・がんサバイバーの方の中途採用等も歓迎いたします。柔軟な働き方ぜひご相談ください。

オウンドメディア支援事業

オウンドメディアの受託制作を行っています。オウンドメディアはマインドシェアを向上させLTVを押し上げる重要なマーケティング手段。新規事業が育ってきても、オウンドメディア支援事業部はなくなりません。ZINEの創業事業である、という意味合い以上に、重要なHow(どのように事業をデリバリするか、という大事なChannel)であり、得意技だからです。

価値あるものが正しく認められる世界をつくる

Make a world where what genuinely matters counts

私たちは、ビジョン・ミッションで事業方針を決めています。

また、バリューとの一致が評価制度に組み込まれています。

ぜひは弊社のビジョン・ミッション・バリューをご一読ください。

募集職種

これらはイメージを膨らませていただく材料に過ぎません。スタートアップにはスペシャリストがいません。なぜなら、私たちは1個の仕事を専門に行う人が1,000名集まった会社ではないからです。1名しかいない会社にはやることが1,000個あります。10人のスタートアップにはそれぞれに100個の仕事があります。100個の仕事を面白がれる、職種に囚われない人と私たちは一緒に働きたいと考えています。

エンジニア

フロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニア、アプリエンジニア

臨床支援

サービスを使ってくださる際の不安や疑問を丁寧にヒアリングし、解決へ導くサポート業務

病院勤務の医療従事者の方にも、本業と並行して非常勤でコミットしていただけます

新規事業ディレクター

医療の分野に関わるユーザヒアリング、ディレクション、マーケティング戦略

編集者

自社コンテンツマーケティングのほか、特集記事の取材・執筆

応募

ZINEに興味を持たれた方はぜひご連絡ください! 次の選考に進んで頂ける方のみ、弊社よりご連絡させていただきます。